必要最小限の間取りに食品庫や共用クローゼットを付け足した、コンパクトながらも収納力のある平屋が完成しました。
玄関を入るとコンパクトな玄関収納(げた箱)があり、小物(車の鍵など)が置ける棚を設置。低い段差で靴を脱ぎ、廊下に上がれるように段差を少なく設計しました。

リビングは家の中心に配置し、すべての部屋から行き来できるような間取りにしました。水回りの洗面、トイレ、浴室はリビングとの動線を考え近くに配置し、キッチンはリビングが見渡せるよう対面式に設置しました。

対面式のキッチンにあわせてリビングに小上がりを作り、堀こたつしきのダイニングテーブルを兼ねます。自然素材が好きなお施主様のご希望もあり、断熱材は未使用の新聞紙が原材料のエコ断熱材のセルロースファイバーを使用。家具も、カップボード、テレビ棚、食品庫棚、クローゼット棚、小上がり収納引き出し、無垢板テーブルと当社オリジナルで揃え、既製品ではできないぴったりサイズと使いやすさが両立した仕上がりになっています。

家具なども家の趣味に合わせたい、自分の身長にあったちょうどいい大きさ(高さ)で作ってほしい、という方は是非一度ご相談下さい。

建築概要コンパクトな平屋

建築場所
浜松市浜北区
延床面積
15坪/49.8m2
間取り
LDK(小上り収納引き出し付)・寝室・食品庫・納戸・水廻り